おすすめの腹筋ローラーをご紹介

ライフハック

どうも、テム(@temlog_net)です。

​自宅で腹筋を鍛えることが出来るということで人気がある腹筋ローラー。

私も使っていますが、普通の腹筋と比べると負荷が大きく効果は抜群です。

しかし、購入時は腹筋ローラーと言っても色々種類があってどれを選べばいいか迷いました。

色々調べてり、友達の腹筋ローラーを使わせてもらったりしてこれだというおすすめの腹筋ローラーを見つけたのでご紹介しようと思います。

どんな腹筋ローラーを選べばいいか迷っている方は参考にしてみてください。

おすすめの腹筋ローラー

おすすめの腹筋ローラーはズバリ以下のような条件を満たしているものです。

  • 両輪が付いている右手と左手と独立した腹筋ローラー
  • 滑らかなタイヤの車輪

具体的には以下の2つがおすすめの腹筋ローラーですね。

MRG ダブルアーム

私が実際に使っている腹筋ローラーです。

作りもしっかりしていて、移動もスムーズです。

もちろん、床が傷ついたということもありませんでした。

アディダス コアローラーペア

アディダスの腹筋ローラーですね。

ホイール部分が赤でデザインはこちらの方が凝っています。

イメージビデオもあります。
[youtube id=v4kS8iIIePs ]

両輪が付いている右手と左手と独立した腹筋ローラーのメリット

汎用性が高い

アディダスのイメージビデオでもやっていましたが、縦の動きだけでなく、横の動きもできます。

ローラーを横に開くように使えば、腹筋だけでなく胸も鍛えられるのが良いところなのです。

安定していて初心者でも安全

それと実際に使ってみるとわかるのですが、右手と左手が分かれている方が危なくないです。

両手で一つの車輪に支えられている腹筋ローラーはバランスを崩すと顔から落ちたりするので結構危ないです。

単純にかっこいい

あとは両手独立型の方がやっている姿がかっこいいですね。

タイヤが滑らかである

床を傷つけない

滑らかなタイヤは床を傷つけないです。

以下のようなボコボコの車輪の腹筋ローラーもよく見かけますが、これでは床が傷つきます。

実際に友人宅でこのタイプの腹筋ローラーを使っていましたが床がボロボロでした。

ヨガマットを敷いて使うことも

畳や少しの汚れも心配だったらヨガマットを敷くことも有効です。

両手独立型腹筋ローラーは少ない

両手独立した腹筋ローラーは意外とないんですね。

他にもあると思うのですがなかなか見つからないと思います。

腹筋ローラーの使い方も膝コロはもちろん立ちコロも出来ます。

道具があるとやる気が出る

筋トレってなかなか続かないこともあると思います。

でもですよ、道具があると結構やる気が出ます。

効果は高いんですが、普通に腹筋するよりは楽です。

トレーニングが楽しくなって続くのが良いところですね。

腹筋ローラーが気になっていた方は参考にしてみてくださいね。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました