自由自在の使い方ができるキャビネットのおすすめを紹介する

キャビネット インテリア

どうも、テム(@temlog_net)です。

​部屋のインテリアとしてまたは収納家具として人気があるキャビネット。

キャビネットと言っても様々な種類があって、アイディアによってはいろいろな使い方ができます。

このページではキャビネットの種類や使い方ごとに応じたおすすめのものをご紹介します。

きっとこんな使い方があったんだという新しい発見やおしゃれなデザインのキャビネットが見つかると思います。

是非、参考にしてみてください。

キャビネットとは

おすすめのキャビネットの前にそもそもキャビネットって何のことでしょう。

簡単に言うとキャビネットとは箱型の収納機能がある家具のことです。

ですのでキャビネットは収納家具として幅広い扱いになります。

次からはおすすめのキャビネットを見ていきます。

 

おすすめのキャビネット

リビングキャビネット

リビングに合うキャビネットです。

落ち着いた木の風合いがおしゃれでGOOD。

収納がスペースがしっかりあり、コンセントを通せるようになっていたり使い勝手は良いです。

 

収納がしっかりできるキャビネット

収納がたっぷりできるキャビネット。

別売りの型違いのキャビネットと組み合わせることで、いろいろな収納の幅が広がります。

こちらも色合いがおしゃれです。

 

ローキャビネット

高さが低いローキャビネット。

圧迫感がなく部屋が広く見えるのが特徴です。

中の棚の高さ調整できるのが便利。

 

鍵付きキャビネット

鍵付きの三段キャビネット。

大切なものや見られたくないものを保管しておくのに便利です。

シンプルなデザインでしっかりした作りで鍵付きなのでコスパは良いです。

 

オフィスで使えるデスクキャビネット

オフィスで使えるデスクキャビネット。

デスク下にすっぽり入るサイズで使い勝手は良いです。

鍵も付いているので大事な書類を保管できるのもGOOD。

 

カウンターキャビネット

カウンター下の収納として使えるキャビネット。

小物が収納できるたくさんの引き出しがあります。

部屋全体がスッキリ見えます。

 

サイドボードキャビネット

高さが少し低めのサイドボードキャビネット。

シンプルで飽きがこないデザインなので長く使えるのが良いで。

 

書類入れキャビネット

事務作業で活躍できる書類収納キャビネット。

一段目には小物類も収納することができます。

キャスター付きで使いやすいのが良いですね。

 

薄型キャビネット

薄型のキャビネットです。

場所を取らないで収納スペースを確保できるのは嬉しい。

スッキリとしたデザインで見た目も良いです。

 

シェルフ棚キャビネット

シェルフデザインが特徴のキャビネットです。

シェルフは棚の意味で、裏表がないので間仕切りのような使い方もできます。

型違いのキャビネットもあるので組み合わせもいろいろできそうです。

 

レトロ風キャビネット

レトロなデザインのキャビネット。

雰囲気があっておしゃれなな感じがかわいいです。

コンパクトなサイズで場所をとりません。

 

ガラス戸のキャビネット

ガラス扉のキャビネットです。

外から中身が見えるので見せたいものを飾る感覚で使えます。

天板の色もかわいいです。

 

最後に

気に入ったキャビネットはありましたか?

キャビネットはいろいろな使い方や組み合わせがありますね。

少しでも参考になれば幸いです。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました