おしゃれなおすすめオットマンを紹介します

おしゃれなオットマン インテリア

どうも、テム(@temlog_net)です。

​ソファやイスとペアで使われることが多いオットマン。

そんなオットマン実はいろいろなデザインや機能性があって、他の家具とは違う面白さがあるんです。

このページでは数あるオットマンの中から見たら最後、欲しくなってしまうオットマンをご紹介します。

また高さや硬さなど好みもあると思います。

こんな使い方のオットマンもあるということも知っていただけたらなと思います。

オットマン とは

オットマンとは背もたれのないクッション性が高い椅子のことで、ソファと組み合わせて脚置きとして使ったりもするものです。

オットマンという名前の由来はオスマン帝国から伝来したそうです。

オットマンの使い方としては

  • 足置き
  • 椅子
  • サイドテーブル
  • 収納ボックス

など色々な使い方ができます。

 

おすすめのオットマン

ソファ・ベッドサイドオットマン

ソファサイドで使えるオットマン。

シンプルなデザインで、厚みのあり、値段も手頃なので間違いないオットマンですね。

カラーバリエーション豊富でお好みの色が選べるのも高ポイント。

 

収納タイプオットマン

座面の下に物を収納できるオットマンです。

たっぷり収納ができるのでオットマンとしての役割以外にも使い勝手は良いのでおすすめです。

サイズも4種類あるので好みに合わせて選べるのも嬉しいです。

 

テーブルにもなるオットマン

座面を裏返して使うとテーブルになるオットマンです。

中に収納もできるので、オットマンとテーブルと三役をこなす優れもの。

色もおしゃれな色合いでGOODです。

 

折りたたみオットマン

折りたたみことができるオットマン。

使わないときは隙間にしまっておくことができるので場所をとりません。

軽量で持ち運びも楽にできるのでキャンプなどの外出時にも役立ちそうです。

 

レザーオットマン

合皮タイプのレザーオットマン。

漆黒のレザーと天然木の組み合わせがかっこいいです。

合皮なのでお手入れが簡単にできるのも高ポイントです。

 

北欧風オットマン

北欧風のオットマン。

木製の脚部分が丸みと柔かい印象色合いで北欧のイメージにピッタリです。

組み立てが簡単で軽いので持ち運びも楽です。

 

アンティーク調オットマン

本革で本格的なアンティーク調オットマン。

アンティークコーティングと鋲打ちが雰囲気出ていてかっこいいです。

使い続けていくことで味が出ていきます。

 

ソファオットマンセット

オットマンとソファがセットになっています。

座面はカウチタイプで広々としていてくつろげます。

デザインもちょっと変わっていて部屋に置けばおしゃれ感抜群。

 

大きめのオットマン

大きめのオットマンです。

横長の作りなのでベンチのような形がかわいいです。

色も数種類あるので部屋に合わせて選べます。

 

小さめオットマン

小さくてコンパクトなオットマンです。

シンプルなデザインですが、硬めの座面で作りはしっかりしています。

一応子供用で作られているので注意してください。

 

低いオットマン

高さが低めの作りのオットマンです。

ローソファで脚置きに使いたいときは低いオットマンが活躍します。

高さが低い分、空間が広く見えるのが良いところです。

 

デスクオットマン

オフィスチェアやリクライニングチェアと相性が良いオットマン。

高さが調整できたり、キャスターが付いていたりと他のオットマンにはない機能が嬉しいです。

デスクワークの方におすすめしたいです。

 

最後に

気に入ったオットマンはありましたか。

オットマンはすぐ横になりたい私にはマストアイテムです。

是非、参考にしてみてください。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました